FASHION 2018.01.25

「時代のスタンダードであり続ける上質なワードローブを」 Graphpaper 18SS LOOKが公開

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

「Graphpaper」は、クリエイティブ・ディレクターの南 貴之氏が手がける「常に時代のスタンダードであり続ける大人のための上質なワードローブ」をコンセプトに、着る人のノイズにならず一緒に寄り添っていくような衣服を提案しているブランドだ。そんなGraphpaperから18SSのLOOKが公開された。

素材やディティール、パターンにこだわり、クリーンでミニマルなスタイリングで品のあるコレクションとなっている。オリジナルアイテムに加え、LOOPWHEELERに別注したスウェットシャツや、2016年に復活したシューズブランドZDAなどとのコラボレーションにも注目したい。

Graphpaper 18SSコレクションは、神宮前の直営店をはじめ、全国各地のセレクトショップで販売が開始される。ウェブサイトにはレディースのスタイリングも同時に公開されているので、そちらも併せてチェックしてほしい。

INFORMATION

Graphpaper
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション1A,2D
03-6418-9402

ウェブサイト
http://www.graphpaper-tokyo.com/

FOLLOW US!!