FASHION 2018.09.10

現代におけるスマートウォッチ DIESELライセンシング クリエイティブディレクターANDREA ROSSOインタビュー

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

スマートウォッチ。今、我々の生活の中で快適かつ洗練されたライフスタイルを送るうえで必要な”一段上”のアイテムだろう。そこには何かしらの憧れが確かにある。ディーゼルがウェアラブルテクノロジーの限界に挑戦し、新たなタッチスクリーンスマートウォッチFull Guard 2.5を発売する。日本での展開は9月末発売予定。この次世代スマートウォッチは心拍センサー、GPS、泳げる防水機能など、最新かつ最高クラスのウェアラブルテクノロジーを搭載している。ディーゼルならではのモーターサイクルスタイルのファッショナブルなデザインで構築されており、ファッション性も高い。本作の発表に伴い、ディーゼルはDJ兼プロデューサーとして世界的に活躍する、Steve Aoki(スティーヴ・アオキ)とのコラボレーションを発表、スティーヴ・アオキはブランドの新たなブランドアンバサダーとして活動することになる。このスマートウォッチと2019年初頭まで続くこのコラボレーションについて、ディーゼルのライセンシング クリエイティブ ディレクターANDREA ROSSO(アンドレア・ロッソ)をインタビュー。

ー今回の新作タッチスクリーンスマートウォッチ、Full Guard 2.5について。デザイン面において、こだわった点を教えてください。また、そこにこだわった理由を教えてください。

ANDREA ROSSO:私たちのアイコンでもある、大胆で機械にインスパイアされたデザインは、ディーゼルの継続的な成功のための秘訣です。変化し続けるファッショントレンドや新しいテクノロジーがあふれるなか、私たちは何年もの間、一貫してその大胆なデザインを維持したいと考えていましたし、とても重要なこととして考えていたんです。

ー革新的な機能が搭載されていますが、こちらについては?

ANDREA ROSSO:テクノロジーに関していえば、私たちは変化するユーザーのニーズを満足させるプロダクトを展開してきました。新しいDiesel On Full Guard 2.5は、心拍センサー、支払機能(日本未対応/2018年8月30日時点)、泳げる防水機能といった新機能がありますが、これは最先端のものです。カスタマイズ可能なダイアルは個性やスタイルを表現できるものであるので、使ってくれる人に気に入ってもらえると思います。

ー今回、スティーヴ・アオキをディーゼルのアンバサダーに迎えられたわけですが、その理由は?

ANDREA ROSSO:スティーヴのことはずいぶん前から知っていましたし、彼のパワーにはいつも感心させられていました。止まることを知らない、精力的な人で、本当に多くのことを同時に成し遂げてしまうのです! クリエイティブなマインドが共通していますし、型にはまらない点における親和性、新しいことに挑戦する気持ちの強さにおいて、彼はディーゼルに完璧にマッチすると感じたんですよ。スティーヴは強烈で音楽を超越しており、そこにかける情熱は、ディーゼルがあらゆるコレクションを組み上げる情熱と同じなのです。

ーなるほど。パーソナルな質問になりますがアンドレア・ロッソさん自身はどんな時計が好みですか?

ANDREA ROSSO:私はトランスペアレンシーの時計が好きで、特にそのデザインが自分自身に近しいものと感じています。最近まで私はスマートウォッチユーザーではなかったのです。しかし、実際にスマートウォッチを使ってみるといかに生活を便利にしてくれるか、また特に通知をチェックできる点において、どれだけ時間を節約してくれるか、本当に感心させられました。

ー今回リリースされる新作は、どんなファッションに合わせたいと思いますか?

ANDREA ROSSO:シャイニーな素材とマットな素材、コットンとナイロンをミックスしたT-シャツかスウェットシャツにパンツをあわせたスタイルに取り入れたいと感じます。

ースマートウォッチが普及することで、ファッションカルチャーには、どんな影響があると思いますか?

ANDREA ROSSO:ユーザーは、以前にも増して購入するものに対する期待感を高めています。単なるタイムピースが欲しいのではなく、スタイリッシュなアクセサリーであり、かつ毎日必要なものが欲しいのです。最近デバイスの画面に触れることがどんどん多くなってきており、それらの画面と今まで以上に繋がるようになることは、自然なことだといえるでしょう。アプリはより優れたシステムやグラフィックを展開していくでしょうし、スマートウォッチも同様です。将来、スマートウォッチは私たちが何を求めているか教えてくれて、時計を見て「購入」ボタンをクリックするだけ、ということも現実に起きるかもしれませんね。

今回の新作タッチスクリーンスマートウォッチFull Guard 2.5のカラバリは以下の4色。

DZT2008(マットステンレススティールケース、ブラックレザーストラップ)¥47000+TAX

DZT2009(ガンメタルIPステンレススティールケース、ブラウンレザーストラップ)¥47000+TAX

DZT2010(マットブラックIPステンレススティールケース、ブラックシリコンストラップ)¥47000+TAX

DZT2011(オールオーバーガンメタルIPステンレススティールケース、3連ブレスレット)¥51000+TAX

カスタマイズ可能な文字盤にも楽しい新機能が追加。1日の時間帯によって自動的に色が変化するネオンフリッカーダイアル、指でタップすると水の波紋のようなエフェクトが生まれるインタラクティブ心拍モニタリングダイアルなどが選べる。重ねての告知になるがスティーヴ・アオキはディーゼルの新たなブランドアンバサダーとして活動することになる。2019年初頭まで続く、このコラボレーションの一環として、スティーヴ・アオキはFull Guard 2.5タッチスクリーンスマートウォッチのイメージキャラクターとなるわけだ。

今作は現在、DIESELウェブサイトZOZOTOWN(WATCH STATION INTERNATIONAL)にて先行予約を受付中。まずはチェックを。

FOLLOW US!!