FASHION 2018.10.28

山本康一郎が手掛ける『スタイリスト私物』から初となる“シューズ”がリリース

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

スタイリスト山本康一郎がアイテムごとに作り手を選び、オリジナルとはひとあじ違った角度で作り上げる『スタイリスト私物』。今回のアイテムは企画初となるシューズ。製作を手がけたのは『foot the coacher』の竹ヶ原敏之介だ。

『foot the coacher』の定番モデル『S.S.SHOES』をベースに、スマートでミニマルなラストを用いてアレンジ。オリジナルのルフトソールは透明感のある黒に調色し、アッパー材はMIDNIGHT BLUE<限りなく黒に近いネイビー>とのリクエストにより試作を繰り返し製作された。

中敷に深く刻印された<TOKYO>の文字はこのシューズのモデル名で、その名にふさわしい洗練されたモデルに仕上がった。

今回は全国の厳選されたセレクトショップにて足数限定販売!foot the coacherとしては希少なレディースサイズも展開されている。
この機会にぜひ、手に取っていただきたい。

INFORMATION

発売中
価格:¥50,000+tax
サイズ:レディース 23.0、23.5、24.0、24.5
メンズ 25.0、25.5、26.0、26.5、27.0、27.5 、28.0
(注意:東京在庫27.5&28cmはなし)

販売店舗(お問い合わせは各店舗まで)
東京25足限定
東京:グラフペーパー
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション1A,2D
TEL 03-6418-9402

地方店舗はInstagramにて
@foot_the_coacher_official

詳細

FOLLOW US!!