FASHION 2019.02.12

LAのなめ猫ちゃんが東京上陸 RIPNDIP TOKYOが原宿にオープンして大盛況

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部
Edit - Ryo Tajima

EYESCREAMでも度々ご紹介してきたLA発ストリートブランドRIPNDIP(リップンディップ)。もう、この中指を立てた猫のことは世界中が知っている。そして、何度見ても、なめた猫だぜ、ちきしょうと思う。気づけば、国内での人気は全国的。スケーターなどストリートにいる人間に限らず、年齢問わず男女問わずの支持を得ていると感じる。RIPNDIP日本初の旗艦店として、RIPNDIP TOKYOが2月9日(土)にBEAMS HARAJUKUのすぐ側にオープンし、早くもブランドのファンで盛況している。このオープンに際し、前日のオープニングパーティの模様をお届けしたいと思う。







RIPNDIPのディレクターRyan O’Connorも、この日のために来日。ファンとの交流を楽しんでいた。





DJにはtokyovitaminのLITTLE DEAD GIRLに……。




SOUSHIも参加。見ての通り、お店の2Fが完全にパーティフロアへ

おさらいとして、RIPNDIPとは、スケートスポットで技をMakeしてすぐにその場を去る。という意味。ちなみにブランドのアイコン、なめた猫はLord Nermal(ロード・ナーマル)という名前だ。店内は白を基調とした近未来的な内装で実にRIPNDIPらしい。Lord Nermalのソファーや全面にアートワークを施したカーペット。ラックの1つ取っても、ザRIPNDIPな感じ。

オープンを記念したアイテムもTシャツ、ロンT、パーカが製作されている。ブランドの空気が全面に感じられる空間、1度足を運んでいただきたい。

INFORMATION

RIPNDIP TOKYO

東京都渋谷区神宮前3-24-5 1F/2F
11:00〜20:00
年中無休 ※年末年始除く
tel_03-6459-2468
https://www.ripndipclothing.com/
@ripndip.jp

FOLLOW US!!