FASHION 2017.07.05

ハイブリッドなデザインで構築された「MOCLER×Greg Lauren」

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

7月7日(金)から、モンクレール銀座、モンクレール青山と DOVER STREET MARKET GINZAの3店舗で発売されるMOCLER(モンクレール)× Greg Lauren(グレッグ・ローレン)のコラボコレクションに注目したい。

MONCLERと言えば、街からアウトドアまで幅広く活躍するダウンジャケットが有名、愛用している人も多いだろう。本ブランドが新たにタッグを組んだのがGreg Lauren。デザイナーとしてはもちろん、俳優や画家としても活躍するアーティストだ。
コレクションに名付けられたテーマは“COLLIDE(衝突)”ということもあり、ブランド定番も出るである、MAYA(マヤ)、BADY(バディ)、MOKA(モカ)などを解体、再構築したデザインに、両者のアイデンティティが巧みに調和していることが見て取れる。ラインナップはメンズ、ウィメンズ共にあり。

MEN’S

MAYA ¥363,000

MAYA PARKA ¥438,000
RAY ¥338,000
PARKA BLUE ¥188,000
PARKA ¥188,000
PANTS ¥200,000
HAT ¥38,000

WOMEN’S


BADY BLACK ¥363,000
LIANE RED ¥313,000
PARKA RED ¥188,000
PARKA ¥188,000
PANTS ¥200,000
HAT ¥38,000

本コレクションについて、Greg Lauren曰く
「絶対的なユニークさとオリジナリティをコンセプトに、各アイテムを形態学に基づくクリエイティブの融合、もしくはMOCLERにおけるヘリテージを変化させる可能性から発展させました。私は象徴的な考えをすくい上げ、アーティスティックな視点で再解釈し、既存の概念を解体・再構築する行為が大好きです」。

MONCLERのアイコニックなスタイルを新たなアプローチで表現したコレクションは超限定数量での展開となるので、気になる人は7日(金)、販売店舗のオープン時刻に合わせて足を運ぶべき。

FOLLOW US!!