MUSIC 2018.06.21

小林うてなやermhoi、Julia Shortreedら多彩な顔ぶれが揃った新レーベル“BINDIVIDUAL”が始動

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

BIND(集まる)+ INDIVIDUAL(個々)=BINDIVIDUAL。音楽、デザイン、映像、様々な領域で活動する個々が集い、手を取り合うことで創作活動を純粋に楽しみつつ、アウトプットしていくことを目的とした新レーベルが誕生した。

そのファーストプロジェクトとして、創始者でもある女性アーティスト、小林うてなJulia Shortreed(ジュリア ショートリード)ermhoi (エルムホイ)の3名によって結成されたエレクトロユニットBlack Boboi(ブラック ボボイ)のシングルが、本日よりローンチしたBINDIVIDUALオフィシャルサイトにて配信を開始。

多様なバックグラウンドを持つ3人の“個”が織りなすメロウでオルタナティブなメロディーは、自然や宇宙の壮大さを感じさせ、そこに調和する美しく儚い3人の歌声によって、幻想的な楽曲に仕上がっている。

女性4人組バンド鬼の右腕解散後、スティールパンやマリンバ奏者として、D.A.N.や蓮沼執太フィル、坂本美雨らのライブに参加する鬼才、小林うてなと、オーガナイザーやDJとして多方面から音楽活動に携わるKult Cutzを中心に創設されたBINDIVIDUAL。その他、EYESCREAM本誌でも自身の連載企画をローンチさせ、ODEOのメンバーとしても活動するJulia Shortreedや、“エクスペリメンタル・ポップ”という新たなジャンルを築いたermhoi、デザイナーのsemimarrowらにより始動。

今後は、個人での活動も行いつつ、共同プロジェクトの仲間を増やすことで、流動的なコミュニティーを形成していくとのこと。さらに7月からは、Black Boboiのメンバー3人のソロ作品が毎週リリースされるとの情報も。

8月24日(金)には、渋谷WOMBにてローンチパーティーの開催も決定し、さらなるクリエイティブな活躍が期待されるBINDIVIDUAL。強烈な個性を発揮する彼ら5人の全貌は、下記URLよりご確認頂きたい。

INFORMATION

BINDIVIDUAL

http://wearebindividual.com/

FOLLOW US!!