ART 2018.11.12

現実とファンタジーが綯交ぜになる。注目の写真家、鈴木理恵による個展が名古屋ON READINGで開催

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

東京を拠点に、写真集製作や展示を中心に作品を発表するとともに、雑誌やファッション撮影、アーティスト撮影などを行っている写真家、鈴木理恵の個展『waiting for FANTASIA』が、名古屋ON READINGで11月15日から開催される。

現実とファンタジーが行き交うような彼女の写真は、海外でもじわじわと注目を集め、パリの出版レーベル「Lozenup」がドネーションを目的にリリースした『ONE YEAR FOR JAPAN 2014』には、ホンマタカシや伊丹豪、川内倫子らとともに作品が掲載されている注目の作家だ。
今回は展示に併せ、同タイトルの写真集が、ELVIS PRESSよりリリースされるほか、パーカー、ロングスリーブTEEなどのグッズも展開予定となっている。

以下、作家によるステイトメントだ。

目まぐるしく過ぎていく日常のなかの一瞬をなんとか留めようと、シャッターをきる。

写真は、かつての出来事である事実や感情から切り離されて、新しいイメージとして私の目の前に現れる。

生まれていたかもしれない興味や感情、視点が違えば、そうあったかもしれない様々な可能性が、時間を超えて写真の上で息を吹き返す。

幼い頃、夢中で観ていたファンタジーやSF映画の記憶と私の空想とが綯交ぜになって、現実の断片は自由に飛躍していく。

その飛躍に、私は胸を高鳴らせるのだ。

INFORMATION

鈴木理恵 写真展 『waiting for FANTASIA』

2018年11月15日(木) – 11月26日(月)

ON READING
名古屋市千種区東山通5-19 カメダビル2B
営業時間:12:00〜20:00
定休日:火曜日

FOLLOW US!!