ART 2019.03.27

見知らぬ人からもらったVHSテープにコラージュした野島渓の新作個展

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

1993年生まれのコラージュアーティスト・野島渓の個展「Over and Over」が、田端WISH LESS galleryで4月27日から開催される。
音源をサンプリングする感覚で、印刷物やテープなどを切っては貼り、何層にも積み重ねていく手法で実験的なビジュアルをつくりあげていく野島渓。同展では、見ず知らずの人から譲り受けた大量のVHSテープを、他人の記憶に上書きする感覚でコラージュした作品群が発表される(ちなみにテープの中身は 「鬼平犯科帳」「輝け、演歌大祭典」などだそう)。タイトルの「Over and Over」が意図する、何度も記憶を重ねていくことをコラージュで表した野島の新たな挑戦に期待だ。

INFORMATION

野島渓個展「Over and Over」

会期:2019年4月27日(土) – 5月12日(日)
木・金 16:00~21:00、土日 12:00~19:00 ※最終日は18:00まで
休廊:月・火・水
会場:WISH LESS gallery(東京都北区田端5-12-10)

オープニングレセプション:4月27日(土)18:00~20:00

FOLLOW US!!