ART 2019.06.15

消費され捨てられゆくものたちを再構築する。magma宮澤謙一の初個展が開催

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

杉山純とともに活動するアーティストユニットmagmaのメンバーである宮澤謙一による初個展「CHOCO MINT CONDITION」が西麻布CALM & PUNK GALLERYで6月22日から開催される。

magma は、これまでにゆずや木村カエラをはじめとするミュージシャンの MVやステージセット制作、富士急ハイランドやラゾーナ川崎プラザなどの広告に作品を提供。2017年にはmagma 10 周年の節目に合わせて、ラフォーレミュージアム原宿にて大規模個展を実現し、約7000人が来場した。

magmaの活動と並行して自身のプロダクトや作品の発表を続けてきた宮澤の初個展となる今回。同展のタイトルに含まれる「mint-condition」とは、ビンテージ品の状態を示す言葉で「新品同様・未開封」などの意味を持つ。立体作品、新たな挑戦となる絵画作品、平面コラージュ作品など約20点の新作が並ぶほか、今回初披露となるおもちゃメーカー「loop」とのコラボレーションによるスペシャルカラーのソフビ作品30体が限定販売される。

新たな領域に踏み出したことでより純化された作品群と、宮澤の色褪せない想像力を、会場で体感してみてほしい。

INFORMATION

CHOCO MINT CONDITION

会期:2019年6月22日(土) – 7月7日(日)12:00 – 19:00
会場:CALM & PUNK GALLERY(東京都港区西麻布1-15-15 浅井ビル 1F)

・オープニングレセプション:6月21日(金)19:00 – 22:00

FOLLOW US!!