FASHION 2018.01.11

時代が創るクリエイティブモーション、FENDI2018年春夏メンズ広告キャンペーン

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

イタリア・ローマを代表するラグジュアリーブランドFENDI(フェンディ)の2018年春夏メンズ広告キャンペーンのティーザーが到着。
クリエイティブ・ディレクター、シルヴィア・フェンディがデザインを手がけた同コレクションの雰囲気を完璧に体現したビジュアルは、金曜日の楽しく高揚感あふれるフィーリングに若きエグゼクティブたちの現実感というひとひねりが効いている。こちらが公開されたティーザームービーだ。

今回のキャンペーンを、シルヴィア・フェンディは次のように述べた。
「2018 年春夏メンズコレクションのインスピレーションはまったく新しいチャンスと、今、職場で起きつつある大きな変化を投影することでした。私は、多くの仕事が消滅していく中で、多くの新しい仕事が生まれ、新しいチャンスをつかんでいくという記事を読みました。こういう時は心を開き、オープンマインドでクリエイティビティを発揮しなくてはなりません。誰もがテクノロジーのことや、人間の仕事がアンドロイドに取って代わると話しています。ところが、クリエイティビティや幻想、ビジョン、夢など人間に結びつけられているものは、絶対に変わらないのです」

ガエータで撮影されたフェンディの2018年春夏広告キャンペーンの主人公には、モデルのディラン・フェンダーを起用。
今日の若きビジネスマンを代表する存在でありながら、リラックス感にあふれるアイロニックな「フェンディ・フライデー(FENDI Friday)」的な生き方を象徴とさせる。

コレクションのカジュアルさと、コーポレートワールドの雰囲気が交差し、若いビジネスマンは本物のオフィスから、夢のようなビーチやプールサイドのホリデーオフィスの場面へと、あざやかに移動。上半身はテーラーメイドやクラシックなのに、下半身はリラックスしたカジュアルという、いわゆる「スカイプ® ルックス(Skype® looks)」に新しいアクセサリーが加えられた。
ノーマルさとオフィススタイルがミックスされたルックがクールに映え、時代に伴う新たな創造が生まれた。

なおフェンディの2018年春夏メンズ広告キャンペーンは、1月以降より世界各国の雑誌や新聞にて披露される。詳細は、明日1月12日に公開予定。fendi.comをぜひチェック!

INFORMATION

フェンディ ジャパン
TEL 03-3514-6187
www.fendi.com

FOLLOW US!!