FASHION 2018.08.26

ドイツ発のユニセックスブランド「POLYPLOID」が日本初ローンチ。記念POP UP SHOPも

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

「多面的、多層的、多重的。事実はない。あるのは解釈だ。」なんとも哲学的なブランドコンセプトを掲げ、昨年ドイツ・ベルリンで誕生したアパレルブランドPOLYPLOIDの18-19awコレクションが、この度日本でローンチを迎えた。

デザイナーはベルリン在住のIsolde Auguste Richly(イゾルデ・オーギュスト・リッチリー)。ドイツやヨーロッパのファッションブランドでデザイナー・パタンナーとして活躍していたキャリアを活かし、1つのデザインに対して3種類の異なる素材/色展開で、プロダクトの奥行きや広がりに実験的にアプローチしている。

これらのコレクションが8月25日(金)より全国の取扱い店舗にて一斉発売中。全ラインナップや取扱い店舗の詳細は、ブランドHPよりご確認いただきたい。

なお、ブランドデビューを記念したPOP UP SHOPが9月1日(土)より表参道のGraphpaperにて開催される。初日にはデザイナーも在場予定とのことなので、こちらも併せてチェックしていただきたい。

INFORMATION

POLYPLOID
https://www.poly-ploid.com/

▪️POP UP SHOP
9月1日(土)~9月7日(金)
@Graphpaper
東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2F
03-6418-9402
12:00~20:00 (定休日:月曜日 )
※9月1日(土)12時~夕方にかけては、デザイナーが在場予定。

FOLLOW US!!