FASHION 2018.12.29

VerdyがデザインしたCOUNTDOWN JAPAN 18/19で販売されたBUMP OF CHICKENのグッズレポート!

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

読者の中にも遊びに行った人はいただろうか? COUNTDOWN JAPAN 18/19。12月28日(金)はBUMP OF CHICKENが出演するということもあって、音楽業界はザワついていた。普段は邦ロックはあまり聴かなくなった、という音楽好きも「今年のCOUNTDOWN JAPANは絶対に参戦する」と、久々の”参戦”というワードを口にしたりして、ウキウキしながら若返ったりしていた。
コチラ、バンドのオフィシャルインスタグラムでは事前にこの日に販売されるグッズについての告知がされていた。

さて会場のグッズ売り場で、ひと際長蛇の行列を作り出していたのが、案の定、BUMP OF CHICKENのブースだった。他のアーティストと比較すると5倍はあるのではないか? という盛況っぷり。そして、このグッズのデザインを手がけたのがVerdyなのである。


Photograph – @yoshiharuota
model – @aoiyamada0624

バンド名をVerdyらしいタイポにデザインしたグラフィック。フォント使いにどこかU.S.の空気感を感じるポップさやレトロ感が漂っていて、Girls Don’t Cryのグラフィックを思い出させる。シンプルながら、ストレートでミニマルなデザインが洗練されているアイテム群。
だが、COUNTDOWN JAPAN 18/19の会場内別ブースで展開されていた一部アイテムには「それやっていいことなの? BUMP OF CHICKENが今回このようなラインナップでグッズ展開するのは知ってたよね。そのうえで、こういうデザインを販売するの? 関係者、出てこいや」と、自分のようなVerdyファンであれば思ってしまいそうな、おったまげ系の仰天グラフィックもあったようで、そんなこともまぁ、年末らしい……んでしょうか!?

ともあれ、今回のCOUNTDOWN JAPAN 18/19でBUMP OF CHICKENのグッズが買えた人は幸福だ。それだけは紛れもない事実でしょう。

FOLLOW US!!