MUSIC 2018.12.11

世界のHIP HOPシーンに突如出現したDos Monosが、日米のレーベルから初の音源をデジタルリリース

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

2018年5月、日本人として初めてLAのレーベルDeathbomb Arcと契約したことで、近年急速に注目度を高めている3人組HIP HOPユニットDos Monos。ネット上に配信されたごく僅かな楽曲と、いくつかのインタビュー記事のみでしかその存在を知ることは出来ず、謎に包まれていた彼らが、bpm tokyoより初の音源「Clean Ya Nerves」をリリースした。

MVは、SPACE SHOWER TVBEAMSの共同プログラム「Plan B」に続いてのタッグとなる映画監督の冨永昌敬氏が手がけ、Dos Monosの3人が、監督書き下ろしのキャラクターを演じている他、地下アイドル/ライターの姫及たまも出演、なんともユニークな作品に仕上っている。


音楽シーンにとどまらず、アートやファッション業界からも高い支持を得ている彼らの今後の活躍に、EYESCREAMも引き続き注目していきたい。

Dos Monos

3人組HIP HOPユニット。MC兼トラックメイカーである荘子itは向井太一やDATS、yahyel等にも楽曲を提供するなど新進気鋭のプロデューサーとしても活躍しており、フランスで開催されたフェス“La Magnifique Society2018”でのライブも大きな注目を集めた。
@dosmonostres

INFORMATION

「Clean Ya Nerves」

Dos Monos
2018.12.7 Digital Release
Twitter:@dosmonostres

FOLLOW US!!