OTHER 2018.11.09

VERDYに密着したIGTVオリジナルのドキュメントムービーが公開に

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

はい、皆さん。今年の6月にInstagramへ追加された単独アプリIGTVはご存知ですか? 使っていますか? このIGTVはひと言で言うと、ロングverの動画をインスタ上にUPできるというもの。見る側の視点に立てば、最大60分の縦型フルスクリーン動画を楽しむことができるわけなんですよ。秋の夜長にIGTV、そういうことです。

さて、このIGTVの公開に合わせてInstagramでは新世代のクリエイターたちとコラボレーションし、自由に表現できる場を提供するプロジェクト#MAKESOMENOISE(メイク サム ノイズ)を展開している。

このプロジェクト第2弾アーティストとして、Verdyに密着したドキュメンタリーがIGTV限定で公開されることに。タイトルはMAKESOMENOISE Verdy (WASTED AGAIN)。全7エピソードで構成されており、VerdyのIGTVチャンネルのみで限定公開される。エピソード1は11月9日(金)に公開され、その後、随時新しいエピソードが公開されていく予定だ。

IGTV限定ドキュメンタリーMAKESOMENOISE Verdy (WASTED AGAIN)

このプロジェクトの内容はGirls Don’t CryやWASTED YOUTHがコラボしてポップアップストアを開催している動向にフォーカス。大阪、ソウル、LAという3つの都市を訪れるVerdyに密着し、そのルーツや友人との交流、プロジェクトへの想いなどを、IGTVならではの没入感ある縦型動画で映し出している。
また、12月1日発売のEYESCREAM1月号ではVerdyを大特集。このポップアップの内容を踏まえ、現代におけるVerdyとは何者かを再検証する内容を特集しているので、そちらも乞う、乞う、乞う、ご期待なのでアル。
以下、公開予定のエピソードについて。

Episode 大阪/WASTED AGAIN OSAKA

11月9日公開
Verdyのルーツである大阪を訪ねるエピソード。アーティスト活動を始めた大阪をPOP-UPで訪れたVerdy。上京前、バンド活動していた時代に訪れたライブハウスやスケーターたちと共に過ごした場所、そして当時を知る人物たちとの対話からVerdyのルーツ・オブ・ルーツを探る。

WASTED AGAIN vol.1
WASTED AGAIN vol.2

Episodeソウル/WASTED AGAIN SEOUL

11月22日公開予定
POP-UPツアーでたびたび、訪れる町、ソウル。ソウルでのPOP-UP SHOPの模様のほか、今回は日本からVerdyの友人でもあるアーティスト、ラッパーのBIM、KZMをつれてアフターパーティーを地元のクラブで開催。東京のカルチャーとソウルをつなぐVerdyの活動に密着。

Episode ロサンゼルス/WASTED AGAIN LOS ANGELES

12月1日公開
Verdyにとって第2の故郷ともいうべき重要な街、ロサンゼルス。11月3日、4日に行われたComplex.conに参加する様子を中心にロサンゼルスでの活動に密着。Complex.conでは、会場にてスケートランプ併設した彼のブースのもとを、現地アーティスト(Vince Staples他)や友人が訪れる。

Episode 東京/WASTED AGAIN TOKYO

12月下旬公開
12月に予定されているVERDYのイベントを中心に東京での中心に密着。12月1日に発売予定となる雑誌EYESCREAMのVERDY特集号の裏側なども紹介予定。

Verdy @verdy

INFORMATION

Instagram公式アカウント・サイト

Instagram 日本語版公式アカウント:
https://www.instagram.com/instagramjapan/
Instagram 公式Facebookページ:
https://www.facebook.com/instagramJapan
Instagram ヘルプセンター:
https://help.instagram.com/
Facebook・Instagramニュースルーム:
http://ja.newsroom.fb.com/news/category/instagram/

FOLLOW US!!