FASHION 2019.08.08

写真家・名越啓介が撮ったインド。大阪での写真展ではZepanese ClubとのコラボレーションTシャツも

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

写真家・名越啓介が13年に渡って追い続けたインドをテーマとした写真集と展覧会については先日アナウンスしたが、8月10日よりスタートする大阪での写真展『MR. INDIA』について続報が届いた。

写真家・名越啓介が13年追ったインド。サーカス団、サドゥ、そしてクンブメーラ。写真集発売&展覧会が東京・大阪で

会場となるIMA:ZINEの2階ギャラリースペースには、8月8日に発売される写真集『バガボンド インド・クンブメーラ 聖者の疾走』からはもちろん、未公開写真も含めた400枚超を展示。名越の写真を使用したオリジナルフォトプリントTシャツに加えて、IMA:ZINEのメンバーである谷篤人と稲葉冬樹、そしてVerdyが手がけるブランドZepanese ClubとのコラボレーションによるTシャツやストールも数量限定で販売予定となっている。その一部がいち早く届いたのでここに公開しておこう。

INFORMATION

名越啓介 写真展「MR. INDIA」

会期:2019年8月10日(土) – 8月22日(木)12:00 – 21:00(日曜は18:00まで)
会場:IMA:ZINE(大阪市北区中津3-30-4)

・オープニングレセプション:8月9日(金)18:00〜

バガボンド
インド・クンブメーラ 聖者の疾走

名越啓介[写真]・近田拓郎[文]
B6 上製 320P / 定価:本体2700円+税
2019年8月8日発売 / イースト・プレス
https://www.amazon.co.jp/dp/4781618081/

FOLLOW US!!