[WWW PEOPLE]夏の終わり、田我流が描いた「人生の見せる美しきワンシーン」

photography_So Hasegawa

[WWW PEOPLE]夏の終わり、田我流が描いた「人生の見せる美しきワンシーン」

photography_So Hasegawa

今日のライブは、なに着てこうか。8月のちょうど最後の日だから、夏を惜しんでこの夏いちばん着たあのTシャツにして、キャップは旅先で衝動買いしたけどかぶるタイミングを逃しているあれを無理やり合わせてみようか……とか考えるところから楽しい。音楽好きが集まる渋谷のライブハウスWWW / WWW X / WWWβを舞台にした月イチスナップ連載、第15回:田我流による「Prelude To Ride On Time」編です。

現在制作中の最新アルバム『Ride On Time』も待ち望まれるラッパー、田我流によるサマーマッドネスなパーティー「Prelude To Ride On Time」は、グッとくる瞬間がいくつも待ち構えていた。VaVaやJJJといった田我流が共演を望んだラッパーに、田我流もメンバーに名を連ねるstillichimiyaはユニーク&ユーモアを突き詰めていくさすがのステージングで、続くゆるふわギャングは獰猛に赤裸々に、立ち回る。それらの熱気にクラクラしていると、まだまだ夏は終わらないかのようだ。

ラストに登場した田我流は、やはり千両役者だなと改めて実感。「あの鐘を鳴らすのは、、俺」は胸ぐら掴まれるように迫ってきて、「JUST」は横揺れさせながら感情のなかのほうへと入り込んでくる。そこから追い討ちをかけるように名曲「ゆれる」の続編となる「夢の続き」。そして「夏が終わってくぜ。こんなに青臭い夏は最高だぜ」とのMCに続いてのアンコールは「ゆれる」。ああ、いい時間だ。みんながみんな、笑顔ばかりだ。まさに「人生の見せる美しきワンシーン」(「ゆれる」のリリックより)が眼前にあって、多幸感しかなくて。こういった一日が、一日でも多くあればいいなという思いに満ちた一日となった。

MONTHLY QUESTIONS

Q1. 年齢
Q2. 職業
Q3. 今日のコーディネートのイチオシアイテム
Q4. 理想の朝食

miu : @_miugram_

Q1. 22歳 Q2. モデル Q3. バーニング・スピアのTシャツ Q4. 納豆、卵焼き、鮭、里芋のそぼろ煮、米、なめこの味噌汁、お漬物

目黒龍太 : @ryutameguro

Q1. 29歳 Q2. PR Q3. ATONのパンツ Q4. 納豆ご飯と茄子の味噌汁

miyako

Q1. 25歳 Q2. インデリアデザイン系 Q3. イヴ・サンローランのシャツ Q4. スコーンと牛乳

tuna

Q1. 25歳 Q2. フリーター Q3. 8月、最後の日 Q4. 鮭、豆腐とわかめの味噌汁、ご飯

maco : @021024wxex

Q1. 21歳 Q2. ? Q3. RAW Tシャツ Q4. イチゴとオレンジ

[WWW PEOPLE]
1. PUNPEE、OMSBらが出演した『Diagonal』
2. SCLLの音色、美しく過ぎ去る時間
3. 先鋭化する真夏の夜のミステリアス
4. LEARNERSでスウィング!
5. ポスト・ダブステップのその先へ。マウント・キンビーが切り開く
6. マイルド・ハイ・クラブとネバヤン、色気と浮遊のはざまで
7. RAU DEFワンマン。PUNPEEやSKY-HIらも駆けつけた夜
8. シャムキャッツにトクマル、韓国からSilica GelとParasol。アジアのインディが交わる夜
9. バレアリックなハウスミュージックで遊ぶユースたち
10. ロード・エコーのメロウな音色&腰にクるベースラインに酔いしれる
11. オルタナティブの熱波。上海と東京のクラブが交錯する
12. odol、STEPHENSMITH、TENDREが揃った「NEWWW」の第15回
13. VIDEOTAPEMUSICが案内する、エキゾでアーバンな初夏の夜
14. D.A.N. presents TIMELESS、2018年・東京の音楽

THIS MONTH’S EVENT

『Prelude To Ride On Time』
2018/8/31(Fri) at WWW X

LIVE:田我流 / stillichimiya / ゆるふわギャング / JJJ / VaVa
DJ:DJ KEN-BO / shakke-n-wardaa